So-net無料ブログ作成

『ルル姫』の人物設定・・・・ワタシならこうする!(゚Д゚;) [kaboっち♡わぁるど♪]

前回の記事で、『ルル姫』について書いてしまい、おまけに「ワタシにお任せください」とまで公言してしまったからには、やっぱこういう記事を書かないわけにはいきませんよね・・・・。(;・◇・)ゝ”

というわけで、ジャジャーン

『ルル姫』のお姫様キャラクター、ワタシならこうする

たいそうなタイトルにしてしまいましたが、正直『ルル姫』はネット視聴(しかも途中から)でセリフの意味や話の細かい流れは全然わかってません。( ̄□ ̄;)!!

なので、あくまでもワタシだったらこういうキャラに設定してみたい・・・という話です。まったく見当違いの可能性もありますので、もし「解釈が間違ってる!」みたいな部分がありましたら、遠慮なくご指摘くださいませませ。ご意見やご感想も常時受付中で~す♪(ソネットが!爆)

では、まず『ルル姫』の主人公の人物設定についてですが・・・・。ドラマスタート前の人物説明はこうなっていました。

世間知らずの大財閥の“お姫様”コ・ヒス(キム・ジョンウン)がハンサムなプレーボーイ、パク・ウジン(チョン・ジュノ)と知り合い、真の愛に目覚めるという内容のロマンチックコメディードラマ

そして、この“お姫様”のキャラクターを表現するために、毎回華麗で高価なファッションを身にまとい、限りなく世間知らずで、どこまでも純粋で気立てが良く、誰にでも優しくてノーと言えない女性・・・・、などの特徴が見られたと思います。

 

可愛いお姫様キャラ

 

けれど、このキャラクターの『性格』の描き方がちょっと中途半端な感じがしてしまったため、『パリ恋』のテヨンとは決定的に違うキャラクターなんだという見せ方が出来なかったんじゃないでしょうか。画面を見ている限りでは、ヒスが「ちょっと元気のないテヨン」に見えてしまう場面もあったように思いました。(結局は演じているのは同じ人なわけですし・・・・)

まぁ、『パリ恋』のテヨンのキャラクターがひじょうに魅力的で、その背景もきちんと作り込まれていて説得力のあるものだっただけに、それを超えるようなキャラクター設定はなかなか難しかっただろうとは思いますが・・・・

たとえば、なぜヒス嬢がこのドラマに出てくるようなキャラクターになったのか・・・・、単に財閥の令嬢だからでは説得力に欠けてしまうんですよね。『お金持ち=世間知らず』というステレオタイプ的な描き方で「はい!これが令嬢です♪」と言われても、やっぱりちょっと「なるほど~!」という感じにはなりにくいです。

なので、ワタシがもし『ルル姫』のお姫様キャラクター設定をするとしたならば、↓のような2つの方向性を考えると思います。

①ものすごい高学歴で地位もあり、男の人をたくさん従えてテキパキと仕事をこなすスーパーウーマン。自分の感情や他人の感情に無関心で常に冷静。いわば女版『キジュ』タイプ。見た目も常に隙がなく、ビシッと高価な衣装で武装していて、とにかく近寄りがたい、冷たい高嶺の花という雰囲気の女性。(例=未視聴なんですが『イブの全て』出演時のジョンウンさんのような感じ?)

②とにかく世間知らずでお化粧もろくにしたコトがなく、服装も高価ではあるが世間的にはダサい。表情が常に微笑み系で固定されていて、おっとりとしていて何を考えているかわからない不思議ちゃんな雰囲気。自分からアクションを起こしたり、会話をスタートさせることはほとんど無く、セリフは「さようでございますか。」「よろしゅうございました。」「ごきげんよう。」みたいな特殊系。(例=日本の皇室のサーヤ様みたいな感じ♪)

今の世の中で『お姫様』という存在にリアリティーを持たせるには、相当なキャラクターのデフォルメが必要になってくると思います。つまり思いっきり極端に見せる必要があると言うことなんですね。その極端の方向性の両側に位置するのが上に書いた①パターンと②パターンです。

『ルル姫』のヒスは、箱入り娘なだけに無垢な可愛い女性なんだという設定だったのでしょうが、一歩間違えるとその世間知らずさが幼稚さに、純粋さが無知さに見えてしまいかねないと感じてしまいました。

確かに、ジョンウンさんの魅力はなんといってもあの表情豊かな可愛らしさなんですよね。だからこそ、それを①パターンであれ、②パターンであれ、あえて序盤では徹底的に殺しておいて、ストーリーの中のジュノさんとの係わり合いによって、徐々に表情に自然な感情が生まれていく・・・・。そういう極端な変化を見せるようなキャラクター設定をした方が、せっかくの『お姫様』キャラがもっと生きたんじゃないかなって思います。

 細かいストーリーの流れについては字幕ナシでほとんどわかりませんでしたが、ヒス嬢のキャラクターについては、そんな感じを受けてしまいました。

ちなみに、ワタシなら①のパターンを選びます。その方がドラマとしては面白いんじゃないかと思うし、視聴者の興味や関心、またストーリーの流れによっては共感も得られやすいと思うからです『パリ恋』のキジュが、大財閥の御曹司として視聴者に受け入れられたのは、まさしくこのパターンだったからではないかと思います。

正直いうと、本当にお金持ちのお嬢様は②のパターンのような方のほうが多いような気もしますが、それだときっと微妙な女心の変化なんかが、ちょっと画面から伝わりにくいかも・・・。それに共感できるポイントが少ないでしょうから、視聴者は感情移入がしにくくなってしまうと思うんです。

①のパターンでドラマの序盤にちょっと硬くて冷たいマイナスイメージを持たせておけば、『パリ恋』のテヨンのイメージもダブらず、しかも『この女性が一体どうなっていくんだろう?』という関心も持ちやすいですよね。その後のドラマの展開の中で、「そういう立場ならではの苦悩や寂しさ」や「無理して頑張って生きなければいけなかった生い立ち」などを少しづつ見せながら、恋をしてどんどん可愛い女性の部分が出てくる方が、共感もできるしキャラクターにリアリティーも生まれるような気がするんです。

多分、ドラマのコンセプトとして「プレイボーイ氏がありえないほど純粋なお姫様との関係性の中で、本当の愛に目覚めていく」というのがあって、あえて純粋培養キャラにしたんでしょうが、もしそれがドラマのメインテーマならば②パターンくらい強烈な『世間知らず』にしなければ、キャラクターに意外性(一般社会とのズレ)があまり感じられないと思います。それに、①パターンの女性であっても、「硬い鎧の下には純粋で無垢な内面が隠れていた」というキャラクターならば十分にリアリティーがあるし、序盤でクールな分もっと可愛らしく見えるかもしれませんよね。

鎧をまとったお姫様が素敵なプレイボーイと出会い、そのクールな仮面の下から素直で純粋な可愛らしさが現れる・・・・。そんな彼女にプレイボーイ氏も本質的な優しさや誠実さを刺激され・・・・というストーリーなら、視聴者にとってもっとわかりやすく共感しやすいドラマになったんじゃないでしょうか。

 クールなジョンウンさんも見てみたかったな!

 

ちなみに、昨日の朝鮮日報によると、『ルル姫』は香港のスターTVと歴代最高額の94万ドルで版権契約を結んだそうです。韓国を除いた全てのアジア国家と世界中の中国圏に輸出されるそうですから、日本にも入ってくる可能性があるということかな?スターTVによると、韓国内とは違って海外のモニタリングでは好評を得ていると言うことなので、姫のキャラクター設定は別として、ストーリー全体としてはそんなに悪くはないのかもしれませんね。 

韓国ではあまり人気を得るコトが出来なかったのは、それだけ『パリ恋』後の期待度が高かったせいでもあるのではないかと思います。もちろんジョンウンさんも相当プレッシャーを感じていたでしょうから、演じる側の努力と視聴者側の期待が空回りしてしまったのかも・・・・。(・ω・`lll)

とにかく、何につけても話題になってしまった『ルル姫』・・・・。ワタシも字幕や吹き替えでぜひもう1度ちゃんと観てみたいと思っとります。できれば地上波か、ネットの無料放送でやってくれないかなぁ~。(笑)

ラストはハッピーエンドだよねっ


nice!(6)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 6

コメント 18

kimiko

kaboちゃん ありがとうございます!
この『ルル姫』ネットで 字幕ナシでご覧になられたにも係わらず
ストーリーのあらすじが とってもよく分かりました。
ルル姫役のキャラクターをキジュに例えた設定案に頷きました♪
キジュのクールで頭がよく、隙もないリッチな御曹司が、テヨンの存在によって
本来のキジュの魅力的な部分を引きだして、視聴者の心をもさらってしまう・・・
そんな女性版キジュのような令嬢役・・・kaboチャンも似合ってそ~デス(笑)
kaboちゃんの脚本で、「パリの恋人」part 2 書いてください!ゼヒ、ゼヒ♪
製作スポンサーが現れて、キャスト公募してたら、跳んで行きます~(爆
主役はムリでも・・カン・ピルボの女版なら、、ピッタシ カンカンカモネ・・(≧m≦)プ
キム・ジョンウンさんのクールな写真は「イブのすべて」の役の時と
チョッと雰囲気が似ています。テヨンとはまるで別人・・使用前→使用後クライ(汗)
by kimiko (2005-09-30 09:07) 

DaRyL

世間知らずな大財閥のお嬢様。。?
何故だかどこかで最近聞いたような気が‥。 (~~)。。

このドラマを見れば弟を人身御供にしなくても済むかな?、kaboっち?!
by DaRyL (2005-09-30 12:21) 

nade-nade

久しぶり。心配かけちゃったかしら?ミアネ~~
ところで、「ルル姫」最後まで見たの?私は、途中でギブアップしちゃった。
そう言えばこの間、始ったパリ恋の続編と言われている「プラハの恋人」が面白いみたいだよ。

kaboちゃん、パソコンテレビGyo見たことある?そこで、今、「イブのすべて」やってるよ。もう終わりかけかもしれないけど・・・・簡単な登録で無料で見れるよ。
多分何度もやってるから、またやるんじゃないかな。
クールなジョンウン嬢が見れると思うよ。
私は、今、Gyoでは、「ジュリエットの男」見てます。
by nade-nade (2005-10-01 12:49) 

私は主にAさん宅で情報を仕入れているんだけど、二人出てくる男性像もこうふらふらした描写になっているっぽいらしいね~。。
>一歩間違えるとその世間知らずさが幼稚さに、純粋さが無知さに見えてしまいかねないと感じてしまいました。
そうだね、ここは難しいところですね~。私は個人的には②の感じがみたいかな^^天然がある感じで(例:キジュ氏が卵をパックごと買うような:爆)また人を傷つけていることを知らなかった鈍感なお嬢様が始めて叱ってくれる男性と会ったみたいな・・だと面白かな?(笑)
でも①でも全然OKですけど♪ただ、やっぱりパリ恋引きずると、もうしばらくしてから①みたいな感じはみたいかな~(ジョンウン嬢の場合)というのが私の本音かな(笑)
by (2005-10-01 14:10) 

sala

kabo
ちゃん、お久~ぶりぶり♪
ルル姫、私も見てたけれど、最初の設定はいい感じなのに恐ろしいドラマになったわね。
実は私もこんなドラマだったらなあ~と想像した事ありましたが、恐ろしい演出力だから期待しませんでした(笑)
私は1と2のミックスタイプがいいかな?
これ以上は秘密!
でもkaboちゃんの言うとおり、最初にもっとキャラの個性を出すべきだったわね~。それで、だんだんいい感じになって行く!いいなあ~妄想広がってきちゃつたわ♪
小説書いてみたくなっちゃった(爆爆爆)
プラハもパリとは違う大人の恋愛よ~
パリ恋のときめきのパート2はなかなか現れないわね!
主演男優が問題かも・・・、メロの帝王に来てもらわないとね♪
by sala (2005-10-02 21:36) 

gypsy

相変わらず、話の内容には残念ながら
ついていけてないんですけど、
分析チックな部分にはついていけてる(?)
とか思って読んでました(笑)
硬い鎧の中に隠された無垢なところ…って、
これ、なんだかいいなぁって思います。
周りガチガチでて中もガチガチだったら、
がっかりしてしまうかもしれません(笑)
かといって無垢な面丸出しってのもちょこっと…
この辺がバランシングの難しいところですかねー。
by gypsy (2005-10-03 19:36) 

kabo

kimikoさん、こんばんは♪
いやぁ~、ワタシほとんどストーリーわかってないですよ~。(笑)
でも、わからないなりにジョンウンさんの表情や仕草やセリフの言い方が
ちょっとテヨン風に感じてしまう場面が多かったです。なんか、思いっきり弾けた演技という雰囲気でも無いし、わかりにくかったと言えばわかりにくかったですね。なので、ホントに勝手に、大財閥のお嬢様キャラっていうのを考えてみただけの記事なんです。(汗)でも、内容はともかく、相変わらずジョンウンさんはチャーミングで、ジュノさんはカッコ良かったです。(爆)
ワタシはまたまた視聴できていないんですが、どうやら「パリ恋」の脚本家や演出家と同じメンバーで制作されている「プラハの恋人」の方が、やっぱり面白そうですね!そちらがぜひ観てみたいです。kimikoさんもチャンスがあったらぜひ!(笑)
by kabo (2005-10-04 20:45) 

kabo

だ、だ、男爵!どうしちゃったの~?モロダシじゃん!(爆)
何か心境の変化でもあったのかしら?(笑)うん、やっぱり南国風味のイケメンだったんだね~!(爆)
>世間知らずな大財閥のお嬢様。。?
>何故だかどこかで最近聞いたような気が‥。 (~~)。。
あ!そうそう、男爵の結婚相手占いの記事のお相手がそんな感じだったんだよね!(爆)ジョンウン嬢、どうでしょう?とっても可愛くて素敵ですよ♡しかも逆玉じゃないですか。(爆)男爵が羨ましいです。ワタシはイケメンで冷たい人って結果だったんだっけ?(爆)なんかなぁ~、喜んで良いのか、・・・・・以下黙秘!
う~ん、なんかなぁ~。
by kabo (2005-10-04 20:51) 

kabo

おやびん、復活されて良かったです~♪
おやびんに視聴方法教えていただいたので、観るコトができました。
でも、字幕が無いのでサッパリ・・・。(爆)
そして、いろんな記事を見てはしょんぼりしていました。(涙)
>パソコンテレビGyo見たことある?そこで、今、「イブのすべて」やってるよ。
観たコトありませんでした~。またまた情報ありがとうございます。<m(__)m>
以前どなたかの記事で、無料で観れるって話は読んだと思うんですけど、まだチャレンジしてなかったです。クールなジョンウンさん、どんな感じなんでしょう?
観てみたいような、怖いような・・・。(爆)↑の写真も別人のようですもんね!
プラハは皆さん面白いっておっしゃっているので、機会があったら観たいです。
色々と教えてくださってありがとうございます~♪さすがワタシのおやびん!
by kabo (2005-10-04 20:57) 

kabo

パンピちゃん、ばんわ♪
そうみたい。なんかね~、男性陣もハッキリとよくわからないんだよ~!
でも、そちらのキャラまで首突っ込むと、ストーリー理解できていないだけに、ちょっとキビシイので、今回は『お姫様キャラ』に特化して記事にしました。(笑)
ワタシ、思うんだけどさ、パンピちゃんもけっこうお嬢なんじゃない?以前そんな話してたよね~。で、チミは①と②、どちら寄りのお嬢なの?(爆)
そうだよね!テヨンのイメージが強いと、いきなり①はビックリだよね!でも、それならまだ、『演技派』みたいな感じで面白かったかなって気はします。
どちらにしても、もう終わっちゃったけど、ジョンウンさんは可愛いかった♡もしワタシが男だったら、絶対に惚れるね!(爆)間違いないっ!(笑)
by kabo (2005-10-04 21:05) 

kabo

salaオンニ、こんばんは♪
そうですね~、演出や撮影自体に色々問題があったんでしょうね!ワタシ、『大変な結婚』観に行って、けっこう素敵な2人だなって思って期待してたので・・・。もちろん『パリ恋』がナンバーワンなんですけど、ジュノさんとも似合ってた感じだったので、なおさら残念な気がしてしまいました。
>私は1と2のミックスタイプがいいかな?
>これ以上は秘密!
きゃあ!ヒミツって言われると、すっごく気になります~!( ̄□ ̄;)!!
>小説書いてみたくなっちゃった(爆爆爆)
salaオンニ、書いてくださいよ~!ぜひぜひ、お待ちしています!(きっぱり)
プラハはいい感じみたいですね!それに何しろミン様が出ていらっしゃるから!salaオンニが恋する乙女の目で画面を見つめる姿を想像してしまいます!(爆)ワタシも観たいけど、ルル姫で字幕ナシはほとんど無理だって自覚しました。(しょぼぼ~ん)何を言ってるのかわからないって、けっこうストレス大ですね。
なので、大人しく字幕付きでネット配信かTV放映されるのを待とうかと思ってるんです。皆さんの話題についていけなくて辛いです~!やっぱり真剣に韓国語勉強しておくんだった!(・ω・`lll)
by kabo (2005-10-04 21:15) 

kabo

さとピー、おこんばんわ♪
そうよね!この話題にはついて来れないよね!(爆)
でも、分析チックなところに反応してくれてありがとう♪(笑)
>硬い鎧の中に隠された無垢なところ…って、
これ、多くの世の男性の理想の女性像じゃないでしょうか?(笑)
キチンとしていて、仕事もできて、・・・・でも内面は以外と脆くて危なっかしい。
そんな面を自分だけに見せてくれると、もうたまらん!って感じじゃないの?(笑)
まぁ、見るからにはかなげで幼くて守ってあげたいようなかわいらしい女性が好きって男の人も多いとは思うけど、そういう女の子の方が以外と強かったりするんだよね!(爆)
やっぱり、外はカリッとしてて、中はふんわ~りって感じが美味しいよねって、これじゃまるでトンカツみたい?(爆)
by kabo (2005-10-04 21:23) 

ケンケン

こんにちは、『旨いキムチのつくり方辞典』というサイト
を運営している「ケンケン」と申します。
このたび貴サイトを当サイトでご紹介
させていただきましたのでご報告いたします。
URLはこちらです↓
http://kimti.kenjin.biz/archives/2005/10/post_450.html
ぜひ、当サイトと相互リンクいただけませんか?
当サイトの情報は以下をお使いくださいませ。
URL:http://kimti.kenjin.biz/
サイト名:旨いキムチのつくり方辞典

どうぞよろしくお願いいたします!(^^)
by ケンケン (2005-10-05 19:39) 

nojima

kabo様 お久しぶりです”””
 お元気??  元気です。
 何か??
by nojima (2005-10-06 01:44) 

nyan

韓国ドラマは、お嬢様とか御曹司が多いんだよな~。
そこんとこどう思う?
by nyan (2005-10-06 02:34) 

kabo

ケンケンさん、はじめまして。
ブログを紹介していただき、ありがとうございました。<m(__)m>
相互リンクの件ですが、ソネットのブログはRSS対応のブログしかサイドバー表示が出来ないみたいなんです。ケンケンさんのサイトにもうかがってみたのですが、RSSのURLを見つけるコトが出来ませんでした。どうしたら良いのか教えていただけると助かります。
コメント&リンクしていただいてありがとうございました。
by kabo (2005-10-07 18:23) 

kabo

nojimaさん、こんばんは♪
ワタシも元気ですが・・・・何か?(爆)
by kabo (2005-10-07 18:23) 

kabo

nyan、そうだね~!そういう設定がほとんどかもね。(笑)
やっぱりさ、ドラマくらいは夢がないとね~。
ドラマや映画は夢の世界だからこそ、隣のお兄さんみたいな妙なリアルさを追求するよりも、思いっきり虚構に走ってくれた方が気持ちいいかもよ!わかりやすいのって素敵じゃん!(爆爆)
by kabo (2005-10-07 18:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。